現場レポート

工事|すべて

通り土間に薪ストーブを備えた平屋新築

1.2019年11月15日
丁張
丁張

丁張が完了しました!こちらは建物の水平や高さの基準となるものです。この後の基礎工事を着工するうえで、非常に重要な仮設工作物となるので、対角寸法やそれぞれのポイントの寸法など必ずチェックしております。

2.2019年11月11日
外部の配管工事
外部の配管工事

水道や下水の敷地内配管が始まりました。お写真は外部配管工事の様子です。基礎工事が始まる前に先行して、このように建物外周部に配管を回していきます。いよいよ基礎工事が着工します!お楽しみに!

3.2019年11月02日
柱状改良終了
柱状改良終了

家を土の中から支える、柱状改良工事が行われました。どんなに耐震に優れた住宅を建てても地盤が弱いと意味がありません。しっかりと調査をして、その地盤に必要な工法を選び施工することが大事です。現場のプロがしっかりと確認をしておりますのでご安心を!

4.2019年09月26日
地盤調査
地盤調査

お写真は「地盤調査」をしている様子です。地面が家を支持できる土なのかどうかを調べる調査に立会いました。この結果次第でどのような工法で地盤改良を進めていくか決めます。明日には結果が出るとのことです!

5.2019年09月13日
地縄
地縄

本日は現地調査!地鎮祭の前に地縄を張り、敷地のレベル(高さ)を確認しました。とても大きな敷地で、ここに建物の位置となる地縄を張り、位置を確認しました。これからの工事の進行を随時発信して行くのでお楽しみに!

工事 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ