スタッフブログ

木の家 7つの効果 part2

東海 理紗 自己紹介へ
2019/11/16(土) すべてすべて

木の家の7つの効果の後半をご紹介します。

前回のブログ(木の家の7つの効果 part1)

 

4つ目は除湿効果です。

夏と冬で、人が就寝している部屋の湿度の変化を調べる実験が行われました。

その結果、木の家が非木材の家よりも湿度を低く保っていました。

また、非木材の家は時間が経つにつれ湿度が上がる一方で、木の家はそのような傾向はみられませんでした。

この結果からも、木の家では人が滞在している状況で湿度の上昇を抑制している、いわゆる「調湿効果」があることが分かります。

木の調湿作用により、室内の湿度が一定の範囲内に保たれることは、住環境が快適になる要因の一つであると考えられています。

 

この調湿効果から、5つ、6つ目の効果として、防カビ効果や抗菌作用等にもつながると考えられています。

 

そして7つ目は、認知症抑制です。

高齢者施設を利用する高齢者に木の家で生活してもらったら、認知機能、記憶機能の両方が改善したというデータがあるそうです。

 

前回のブログと合わせて読んでいただいて、木の家の効果を知ってみませんか!?

木の家って何がいいんだろう、どんな良さがあるんだろうと考えの方は、少しでも参考にしていただければありがたいです。


ミヤワキホームの公式SNSアカウントもチェックしてください♬

公式インスタグラム

公式Pinterestページ

公式Facebookページ

ミヤワキホームLINE公式アカウントでは家づくりのイベントやお役立ち情報をお届けしています。LINEからのご質問・お申し込みも可能です♬

友だち追加

記事一覧

1ページ (全95ページ中)

ページトップへ