スタッフブログ

現実的な間取りとは?

宮本 伸吾 自己紹介へ
2018/04/02(月) すべて

皆さんの家づくりに役立つ内容を、広く紹介しています。

さて、今回は「現実的な間取りとは?」についてです。

現実的な間取りってどういうことなのかな?と思われる方もおられると思いますが、前回
のコラムで紹介させていただいた内容にもありますが、〇〇の雑誌と同じような家づくり
がしたい!テレビで紹介されているような家づくりにしたい!

など、何かを見て共感し「理想」として家づくりを始められる方もいますよね?

でも、実際に工務店やハウスメーカーに行くと予算が全然足りなくてダメだった。という
例も世間一般的に多くあります。

現在の生活を振り返ってみてください。将来的に生活していくのに必要なものとそうでな
いものが少しは見えてきませんか?

あくまでも、こんな家が欲しいなレベルの話であり、間取り(プラン)を考えるまでに、
敷地、採光、通風、隣家の関係などの考慮をしなければならないことがたくさんあります

なので、雑誌のような間取りはおしゃれだと思いますが、個人ではなく家族と相談しなが
ら家づくりを進められるとよりよい暮らしが出来ると思います。

記事一覧

1ページ (全83ページ中)

ページトップへ