スタッフブログ

いまの収入でいくら借入可能なの?

宮本 伸吾 自己紹介へ
2018/02/26(月) すべて

皆さんの家づくりに役立つ内容を広く紹介しています。

今回は、いまの収入でいくら借入可能なのかについてです。

大切なのは「長期間に渡って無理なく返済することができるか」です。

マイホームの夢をバックアップしてくれる「住宅ローン」。ご自身やご家族のローン返済
能力を確認することが、上手な資金計画の始まりで

住宅ローンには「収入基準」という条件があり、毎年のローン返済の目安は年収の30%以
内程度が一般的です。

例えば、年収500万円の方は年間返済額150万円程度までであり、この額が借入のひとつの
目安になります。

また、住宅ローンには同居するご家族などの収入を合わせた年収を基にして算出する「収
入合算制度」もありますが、いずれも大切なのは、「最高いくら借りられるか?」ではな
く、「長期に渡って無理なく返済できるか」です。その金額を見極めることがとても重要
です。

記事一覧|2018年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ