スタッフブログ

その①自然素材のお手入れ方法:壁に落書きや汚れ!でもご安心ください

宮本 伸吾 自己紹介
2017/07/03(月) すべて

さて、今週は自然素材のお手入れ方法についてご紹介します。

今回は壁の落書きや汚れについてのお手入れをご紹介します。
小さいお子さんがいらっしゃる家庭によくあるのが、壁への落書きではないでしょうか。
むかしむかし、私も宿泊したホテルの壁に落書きをしたそうです。 ただし、えんぴつだ
ったため両親が消しゴムで必死になって消したそうです。 「ペンじゃなくて良かった」
と散々言われました(笑)。 壁に落書きをするのを見越しておきましょう。

・・・ということで、ミヤワキホームの家づくりでは、壁に和紙を使用するのが基本です。
えんぴつであれば消しゴムで消すことができます。 では、ペンだったらどうするか。そ
れは、重ね貼りをすればいいのです。クロスの場合、そのまま重ね貼りができないので一
度剥がして、また貼ると二度手間になります。 でも、和紙ならそのまま重ねて貼れるの
で一度ですみます。

施工が楽で早いですよね。ちなみに、なにか油性のものがついた場合も同様の扱いができ
ます。 難しそうに思われがちですが、案外簡単ではないでしょうか?風合いもやさしく
、手触りもさらさらな和紙、おすすめです。

記事一覧|2017年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ