スタッフブログ

使い切る。

2016/07/24(日) すべて

トイレの雑巾とトイレの台ふき 共によく働いてくれました。

新しいタオルが 手拭タオルに毎朝の机をふくタオにおろされます

タオル人生のはじまりで、色が悪くなるまで懸命に働いてくれます。

 

次が第二の雑巾人生でボロボロになるまで働いてくれます。

こうして穴があき雑巾として働けなくなると、今度は火付け布として

最後のタオル人生を終えます、赤い方は茶碗ふきからの転用組です。

(火付け紙だとすぐに燃え切えますが 古雑巾は火付き火持ちがとてもよいのです)

自分もラスト10年余り、 トイレ雑巾から 火付け布 そろそろ終わりを考えるようになりました。

記事一覧|2016年7月

ページトップへ