スタッフブログ

6月23日「住まい塾」

宮本 伸吾 自己紹介
2013/06/24(月) すべて

『住まい塾』を開催しました。

今回は、2回目でテーマは「家族を幸せにするための家づくりのポイント」です。

内容は、
   ・土地の話

   ・家にとって過酷な気候条件の富山県

   ・お日様や風、自然の豊かなものを取り入れよう

   ・自然素材、本物の材料で作る本物の家
です。

印象に残ったのは、富山県の気候条件に沿った家づくり。

富山の家は、冬の積雪に耐えなければなりません。

具体的には、積雪150cmに耐えられる家にしないといけません。
この積雪150cmとは、40坪ほどの家ならば屋根の上に10tトラックが
5台も乗っていることになります。

また、夏冬通じて湿度が高いのも特徴で、湿気を逃がすための通風にも工夫が必要です。

などなど、家づくりに当たって知っておいてほしい情報がいっぱいの住まい塾。

『絶対に失敗してほしくない』の想いです。

次回の住まい塾は、7月28日(日)13:30~15:30で、
テーマは、『心も体も健やかに過ごせる間取りのコツ編』です。

途中からの参加も大丈夫!皆様の参加をお待ちしています。


今回は、総勢6人の子供達も参加でした。

キッズスペースが手狭になってきたので、新しく作り変えています。
次回の住まい塾では、広くなったキッズスペースでお待ちしています。

記事一覧|2013年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ