スタッフブログ

暖かい家・涼しい家の実現

東海 理紗 自己紹介へ
2020/01/09(木) すべてすべて

 

前回のブログで、「室内温熱環境」「省エネ性能」は、建てる前には意識しておらず住んでからの満足度が低い項目であることをご説明しました。

 

その室内温熱環境や省エネ性能がしっかりした暖かい家・涼しい家にするには、建物そのものが大事になってきます。

壁や屋根、床から熱や空気が漏れないよう、断熱・気密をしっかりとる必要があります。

また、建物から熱や空気がスカスカ漏れているまま、エアコンなどで暖房・冷房をつければ、どんどん電気代がかかってしまうわりに、快適な温熱環境はできません。

 

室内温熱環境や省エネ性能に優れた家を建てるには、設計者が建物の外皮の性能が高くなるようにしっかり設計し、大工さんがその性能が出るように丁寧に施工することが必要です。

よって、設計者や工務店・ハウスメーカー選びがとっても大事なのです。

 

その点でも、ミヤワキホームは外皮性能をしっかり意識した設計、そしてその設計の意図を汲んで丁寧に施工する腕のある大工さんがいるので、安心していただけるかと思います!!


ミヤワキホームの公式SNSアカウントもチェックしてください♬

公式インスタグラム

公式Pinterestページ

公式Facebookページ

ミヤワキホームLINE公式アカウントでは家づくりのイベントやお役立ち情報をお届けしています。LINEからのご質問・お申し込みも可能です♬

友だち追加

記事一覧

1ページ (全97ページ中)

ページトップへ