宮本 伸吾 自己紹介

体験!手刻みとプレカットの強さの違い

2014/12/25(木) すべて

12月21日(日)に開催した住まい塾で、手刻みとプレカットそれぞれで作った躯体の強度の違いを体験してもらいました。

それぞれの躯体を縦に置き、力いっぱい押すと・・・
手刻みの方は、ビクともしませんでした。
プレカットの方は、揺れて隣の鉄骨の柱にぶつかっていました。

次に、組んだ躯体を外すことにしました。
手刻みの方は、木づち(掛矢)で叩いても素人では外せません。
プレカットの方は、木づちで簡単に外せます。

実際に体験していただくことによって、"手刻みとプレカットの違い"や、"なぜミヤワキホームが手刻みにこだわるのか"がよく分かってもらえたと思います。

ここで、「現在の木造住宅ってほとんどがプレカットだし、金具を付けたら強くなるからいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、そこにもキチンと手刻みにこだわる理由があります。

今度は、あなたが体験してみてください。

来年は、このような体験型の住まい塾を増やしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

1ページ (全124ページ中)