小野 早紀 自己紹介へ

宮城県に研修に

2016/10/21(金) すべて

実はこの3日間、社員と一部の業者さんで宮城県に行ってきました。

 

ただの旅行ではありません。

 

NPO法人・地球の会という、全国の国産材を使用する

工務店の集まりのサミットに出席してきたのです。

 

でもその前に、ちらりと・・・。

 

松島へ

 

写真右から、小野さん、電気工事でお世話になってる山元電工さん、江木。

フェリー気持ちよかったです!

 

途中、「穴ぼこ!」と言って真っ先に入る正村さん。

 

こういう楽しみもありながらも、友基さんのブログにもありましたとおり、

(http://ameblo.jp/miyawaki-tom/)

被災地にもいきました。

 

復興は遅れていて、仮設住宅の方々もたくさんいるなかで、

わたしができることは被災地でなにか物を買って経済を少しでも

良くすることくらいなのかなと思ったりして、

やるせない気持ちになりました。

 

そして主題の、サミット。

 

ざっと200人くらいの参加数でした。

 

長野在住・イギリス生まれのC.W.ニコルさんの

「心に木を植える」というお話を聞いてきました。

森の木をつかう大切さについて、わかりやすくお話してくださいました。

しかも、とてもユーモアがある方で

会場ではところどころに笑いがおきました。

 

設計士の中村さんが、ニコルさんに質問していました。

 

そして最後は、地球の会の北陸ブロック理事を務める、

ミヤワキ社長・宮脇悦夫の挨拶でサミットが終了しました。

 

サミットなんて参加したことがなく、

どれだけ堅い話なのだろうか・・・と思っていたのですが、

全然そんなことはなく、わたしはとても楽しめました。

 

良い機会を与えてくださった社長、周りの方々に感謝です。

 

長くなりましたが、それでは、また。

1ページ (全134ページ中)