スタッフブログ

やらないことを決める

宮脇 友基 自己紹介へ
2020/10/23(金) すべてすべて

おはようございます。友基です。

 

日々、いろいろな情報に接していると、あれやこれやとやってみたくなります。

新しいことにチャレンジしたくなります。

 

でも、昨日と今日で与えれている24時間は変わらないし、明日という1日も24時間なのです。

 

なので、なんでもかんでもやり続けていると中途半端なことばかりになりそうです。

だから、やらないことを決めるほうがよいのです。

 

やらないことを決める。

 

結構難しいのですが、実践例をひとつ。

 

これ、先日の買い物から帰ってきた後の写真です。

 

ベージュのズボン2つ、白い生地に白いボタンの全く同じワイシャツを2つ、黒の同じ靴下を2つ。

 

僕は毎日同じ格好をしています。仕事をするときの服装を選ばない生活を10年以上続けています。

 

つまり、「仕事着でおしゃれをしない」ことを決めて実践しています。

 

お客様にご不快な思いをさせず、また現場に行って動きやすく作業しやすい服装を考えた時にこの服装になりました。

現場で掃除や足場の上に登れるように折り目のついたスーツは着ません。

 

やらないことを決める。

 

ということで、明日も明後日も、今日と同じ服装で仕事に励みたいと思います。

では、また。

記事一覧

1ページ (全105ページ中)

ページトップへ