スタッフブログ

タカオカコシノヒガンザクラの蕾が膨らんだ

宮本 伸吾 自己紹介
2022/03/25(金) すべてすべて

こんにちは、ミヤワキホームの宮本です。

ミヤワキホーム本社横の展示場「もみじ」には、3本の「タカオカコシノヒガンザクラ」があります。

「コシノヒガンザクラ」はエドヒガンとキンキマメザクラの自然交雑種として富山県に多く自生しています。その中でも、2009年に高岡古城公園の小竹藪のサクラ並木の一部に植えられていた大木に成長していた一群のサクラが新品種であることがわかり「タカオカコシノヒガンザクラ」と名付けられました。

雪の様に白い花びらで、丸みが強くやや波打った形状をしているのが特徴です。展示場「もみじ」では、ウッドデッキや月見台からお花見を楽しむことができます。

今は、蕾も膨らみいつ咲くのか楽しみです。

 

 展示用「もみじ」のタカオカコシノヒガンザクラ

記事一覧

1ページ (全118ページ中)

ページトップへ