スタッフブログ

「高岡の家 若葉」の理念その2「呼吸をする、生きているお家です。自然素材の家づくり 」

宮本 伸吾 自己紹介
2017/03/30(木) すべて

さて今回はタイトル通り、「高岡の家 若葉」の理念その2「呼吸をする、生きているお家
です。自然素材の家づくり」をご紹介します。

ミヤワキホームは、「安心・安全に暮らしてほしい」という社長の強い想いがあります。
ですので、「高岡の家 若葉」では、国産の無垢材、和紙貼りなどにこだわっております

自然素材を使用したお家のポイントは色々ありますが、なにより心地よい環境を維持して
くれます。
たとえば、無垢材が呼吸をしていて家の中の湿度をうまく調整してくれ、湿度の高いとき
には湿度を吸収し、乾燥したときにはそれを放出するという調湿作用があります。
また、和紙にも無垢材と同じ効果があるんですよ。

ちなみに築7年たつ「高岡の家 若葉」は、展示場ではありますが色々なイベントやママさ
んたちの集い場として活用されてきました。床にはその時々の思い出のキズがありますが
、よ~く見ないと発見できないレベルです。7年も経った無垢材は、あめ色に変化してい
ます。この効果もあってキズが目立ちません。
でも、キズは年月が経つにつれてなじみ、よくよく見ると発見できるのですがすぐには見
つけにくいのです。

お家は、見るものではなく住まうものです。
住んだらどうなる?がわかる「高岡の家 若葉」を見に来ていただけたら「自然素材のお
家に住む」ことがよりわかりやすいのではないかと思います。

以上、「高岡の家 若葉」の理念その2「呼吸をする、生きているお家です。自然素材の家
づくり」についてご紹介しました。

記事一覧|2017年03月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ