Q.子ども部屋に間仕切りをしないことが多いのはなぜですか?

お子さんの成長にあわせて最適なスペースを作ることができたり、小さい頃は、兄弟で一緒に過ごす方が子ども達の成長にも良いのではないかと考えています。

何十年と使う家から見ると、子ども部屋に間仕切りが必要なのは数年ではないでしょうか。本当に必要になった時に間仕切りをつけるのもいいと思います。実際に壁をつけてもいいのですが、本棚などの家具で仕切ることもできます。

 

会社案内|Q&A集

ページトップへ